運動と脳トレを組み合わせたプログラムで楽しみながら介護・認知症予防!!

  1. 音楽療法
  2. 1171 view

音楽療法『リンゴの唄』

歌謡曲『りんごの唄』
1946(昭和21)年
作詞:サトウハチロー
作曲:万城目 正

はじめにゆっくりと音読し、次にメロディを思い出しながら口ずさんでみてください。
最後にしっかりと声に出して歌ってみましょう!!

「りんごの唄」は映画『そよかぜ』の主題歌として1945年に発表され、戦後のヒット曲第1号となった楽曲です。映画の内容は、劇場の照明係の少女が楽団員たちに励まされながら歌手になっていくというスター誕生物語です。主演には、当時23歳の松竹少女歌劇団員・並木路子が抜擢され、映画の挿入歌・主題歌である『りんごの唄』も彼女が歌いました。
並木の明るい歌声は、戦争で愛する人や親しい人たちをなくし、敗戦の暗い世相に打ちひしがれた人々を勇気づけ、空前の大ヒットとなりました。アフレコに立ち会ったスタッフはみな、並木路子の明るい歌声に感動したといいますが、彼女は初めから明るく歌えたわけではありませんでした。
並木は戦争で父親と次兄を亡くし、自身も東京大空襲で猛烈な火炎に追われて逃げ惑い、隅田川に逃げ込んで助かったものの母親を亡くしていました。それから数か月後、どうして明るく歌うことができたでしょうか。歌唱指導の万城目正は「君一人が不幸じゃないんだよ」と諭して励ましましたが、悲しみはどうしても声に出てしまいます。万城目は並木に何度も歌い直しさせましたが、なかなか声から愁いが消えませんでした。

とうとう彼はリハーサルを中止し、上野の山のあたりを一回りしてくるように指示しました。気分を変えさせようと思ったのです。上野には大きな闇市があり、駅の付近には靴磨きたちが店を出していました。場所が取れない少年靴磨きたちのなかには、道具を入れた箱を肩からかけ、客を捜して歩く者もいました。そうした少年靴磨きのなかに、学齢前ではないかと思われるほど幼い少年が1人いました。路子が年を聞くと、少年ははにかんで、「お母さんが空襲で死んじゃったので、いくつかわからない」と答えました。路子はハッとしました。戦争で親兄弟を亡くしたのは、私だけじゃないんだ。こんな小さな子どもでさえ、孤児になっても懸命に生きようとしている。私も前を向いて生きていこう――そう思ったといいます。スタジオに戻ってマイクに向かった路子の声は一変していました。戦争で心身に傷を負った多くの人びとを癒した名曲は、こうして生まれたのです。

「二木紘三のうた物語」

戦争体験を語る高齢者は少なくなりました。私が作業療法士になりたての頃は、戦時中の悲惨なエピソードや苦労した経験を話される人も少なくありませんでした。『リンゴの唄』はレクリエーションで歌う人気の定番曲でした。戦争の悲惨な記憶を背負って生きてきた世代は、『リンゴの唄』を懐かしさと悲しみの入り混じった切ない表情で歌われていました。しかし、日本は新たな戦争こそありませんでしたが、大きな自然災害による辛酸を何度も体験しました。並木は、阪神・淡路大震災(1995年1月17日)の被災地である神戸市長田区への慰問に訪れた際、避難所となった学校の校庭に設けられた仮設ステージで『リンゴの唄』を歌唱しており、当時の新聞紙面には「焼け跡に再び『リンゴの唄』が流れた」と見出しになりました。2011年の東日本大震災では、宮城県山元町の被災者へ情報発信する臨時災害FMに「りんごラジオ」と名付けられました。並木が死去した直後の2001年、モーニング娘。のメンバーが次のように追悼談話を述べています。

「今、私たちがこうして歌えることの源流が並木さんの『リンゴの唄』であることを思うと、その先人の功績を忘れることなく歌い続けなければならない」

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

戦争や自然災害に痛めつけられた人々の心に寄り添い立ち上がる勇気を与えた『リンゴの唄』は、これからも並木路子の明るい歌声とともに人々の心に引き継がれていくでしょう。
映画監督である佐々木康が秋田県雄物川町(現・横手市)出身であったこともあり、「そよかぜ」は横手市増田町(現・横手市)でロケが行なわれました。撮影には地域の娘たち十数人も出演しました。増田のリンゴ普及に大きく貢献し、映画「そよかぜ」と「リンゴの唄」で結ばれた並木路子と旧増田町の町民とのふれあいに感謝の気持ちをこめ、2001年にロケ地近くの真人(まと)公園に「並木路子先生顕彰碑」が建てられていました。今でも秋にはリンゴの唄コンクールが開かれています。リンゴの香りに誘われて、歌の旅へ出かけてみませんか?

【JTB】バリアフリーのお宿特集

家族旅行にうれしいお宿の情報が満載!
【JTB】ファミリー旅行特集

回想法

  • リンゴの旬はいつ頃ですか?
  • リンゴは好きですか? 旬の頃にはどのくらい食べますか?
  • リンゴの生産地で有名なのは何県ですか?
  • 好きなリンゴの銘柄はありますか?
  • リンゴ狩りに行ったことはありますか? 誰と行きましたか?
  • 「風邪で寝ている時にお母さんがリンゴの皮をむいてくれた」など、リンゴにまつわる家族との思い出がありますか?

楽器上達なら【シークミュージックスクール】

全国オンラインミュージックスクール【シークミュージックスクール】

音楽療法の最近記事

  1. 音楽療法『春の小川』

  2. 音楽療法『早春賦』

  3. 音楽療法『おぼろ月夜』

  4. 音楽療法『うれしいひなまつり』

  5. 音楽療法『春が来た』

PAGE TOP